早いもので、先日9月24日はポポの四十九日で、お墓参りに行ってきました。
お彼岸の時期とも重なって、動物霊園の石碑にもお供えのお花がたくさんでした。
みんな亡くなってからもとても大切にされていますね。

そろそろ完全にお月様移住ということになったかな?

たまには可愛いお顔を見せに戻ってきて欲しいなと思ったり。(*´ー`)
私もそろそろ重い腰を上げて、空っぽの大きなケージを片付けたいと思います。



そして話は変わりますが、ポポの忌明けということで
版画のグループ展のお知らせをしたりして。

「版より紡ぎ出される物語」展
【出展作家】内木場映子(ポポママ)、田島惠美、谷あかり
【会期】2019/10/16(水)〜2019/10/21(月)
【場所】Gallery art Truth
〒231-0023 横浜市中区山下町112-5
日絹パークビル1F
TEL045-263-8663
【アクセス】
JR根岸線石川町駅より徒歩7分
みなとみらい線 元町・中華街駅(3番出口)より徒歩5分
※中華街南門(朱雀門)より徒歩1分


友人の詩人の詩集の装画や、同人誌に提供している作品など展示します。あと、うさぎのモチーフも…。今回は和紙に単色で刷った版画らしいシンプルな作品でまとめています。ほぼ展覧会などで未発表の新作になります。


季節も過ごしやすくなって、
中華街や元町をブラブラにも丁度よいのではないでしょうか。(*´ー`)
お近くにおいでの際はぜひお立ち寄りください♪
週末土日午後は在廊予定です。

Comment
ポポちゃん。しっかりカメラ目線の可愛いお写真ですね( *´︶`*)
お墓のお花。すごいですねぇ。
人間のお墓より豪華なお花のような気がしますが、その気持ち、すごいわかります。

わたしは四十九日前にクロをお迎えしてしまったし、昨日の9月30日のポンくんの三回目の命日を忘れちゃっていましたし…ダメダメなかあさんです(_ _)

ケージのお片付けは辛いお仕事ですけど、いつかはね…
でも、やっぱりさみしいですよね。
だけど、ケージはなくても、きっと、遊びに来てくれると思うので。

うさぎさんのお鼻に蝶々は、ポポちゃんかしらね( *´︶`*)


>ガッ君ママさん
写真のポポは6年前のポポです。(*´ー`)
まだまだ元気ちゃんでした。
ポポのケージやグッズ、用品など、だいぶ片付いてきました。
でもまだどうしても手放したくないものは、ダンボール一箱分くらい残しています。汗
折を見て自分と相談です。

うさぎさんのお鼻に蝶々はポポが亡くなる前に制作したものですが、
ポポも含めて天国にいったうさぎさんだと思います。
ポワンとしてちょっぴり寂しい気持ちもあるけれど、身も心も穏やかで幸せになった様子をイメージしています。
  • ポポママ
  • 2019/10/07 19:21





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM