あっという間にもう12月となりました!早いものですね。(´Д`;)

ポポは幸い今のところ換毛しつつも元気に過ごしています。
今年は少し寒くなるのが早いでしょうか。ある程度の温度が保てないとポポの食欲に影響が出てくるので、かなり気を使っています。室温はおじいちゃん設定です。24度以上あれば大丈夫かなと思っていましたが、様子を見るにポポには25度くらいあった方が良いようです。自宅にいる分には安心ですが、外出時はヒーターの位置など、暑くなり過ぎないかといつも気を揉みます。

これは現在のポポあったか仕様。手前にマイカヒーターが置かれていて、周りを暖かい空気が逃げないようにパネルで囲っています。これで部屋の温度と囲いの中とで3度以上違います。おかげでポポはぬっくぬくの幸せちゃんです。

そしてこの時期は美味しい林檎が手に入ってポポは嬉しそう。
一方、葉もの野菜は高値が続いていますね。ポポママ頑張って働きます!笑

こんな風にぬくぬくと、何事もなく、この寒い冬の時期を無事に乗り越えてくれるといいな。
そして先月から続いておりますポポクロッキー。毎晩続けておりますが、最近はさすがに鬱陶しいのかな?避けられる夜もあり。汗

それでも、もうちょっと続けます。(*´ー`)

こんにちは、またまたご無沙汰しております。
お元気ですか?ポポは元気に過ごしています。今週あたりからぐっと気温が下がりそうなので気をつけなければですね。マイカヒーターは今のところ点けるとポポにはまだ暑いようで、どのタイミングで使うかが難しそうです。


今年になってから、ポポの胸のあたりやお尻付近に毛の固まりが出来てしまいます。ほぐしたり、固まってしまったものはハサミで切ってしまいたいのですが、場所が場所なだけに難しいです。私の顔に描いてあるのか、そうしようという時は察知して逃げられてしまいます。


ポポが警戒していないような時を見計らって、撫でたりマッサージをしながら近づき、運がいいとうまくいきます。何のアドバイスにもなりませんが、人間がやる気を見せないようにするのがコツのようです。(´Д`;)


ただ、涙目の目元のお手入れだけは気持ち良いようで、好きに拭かせてくれるのでありがたいです。


それから最近、毎晩ポポをクロッキーするのが楽しみです。ほんの短い時間ですが、ポポと真剣に向き合うことで少し気持ちが通じるような気がしたり。私の大事なリラックスタイムとなりました。ポポが若い頃は常に動きすぎて、私の画力が追いつかなかったのかな。もっと前からやっていればよかったと思いました。(*´ー`)

朝起きて、ケージを開けるとポポが飛び出し、私の足元を八の字でまわり、トイレではない所定の場所で排泄し、最後に満足してパタッとなります。
これがポポの朝のルーティーンです。

椅子に座った私の視線からはこんなポポが見えます。
こんな日がずっと続くといいなあ。


今週、急に冬のように寒くなりました。
エアコンは暖房に切り替わり、ポポのヒーターも高温面が上になりました。
気温差を心配していたけれど、湿度が下がって室温が上がって快適になったせいか、先週より食欲があるようです。良いことだ。

この調子で元気にがんばろうね!

朝晩の気温も20℃前後になったりと、だいぶ秋らしくなってきました。
ポポのヒーターも低温面をオンにしました。室温は24,25℃を保つようにしています。
(ブログのテンプレート変えました)


ウサギの看取りガイド
先日、発売前にSNSで目にしてアマゾンで即座にポチッと予約してしまいました。
今までなかったうさぎさんの看取り、老年期にスポットを当てた本です。
昨日届いて早速読んだのですが、これは老年期に限らず、もっと若いうさ飼いさんにいいと思います。むしろ早い段階で読んでもらった方がいいのかも。病気やうさぎさんの健康の知識がたくさん盛り込まれていました。
それとイラストがとても可愛らしく、ユーモアが効いていて、重くなりがちな内容も楽しく読めます。イラストのうさちゃんの吹き出しはかなり面白いです。(*´ー`)



去年も10月にポポの健康診断をしていますが、今年も行ってきました。
今年は近所の動物病院に行きました。何度かポポを診てもらったこともあり、うさぎさんの扱いも丁寧な先生です。ポポも11歳ということもあり、いざという時に、ちょっと気になるタイミングですぐに駆け込める距離です。
動物の死生観に関して達観した感じのある先生で、人によっては合う合わないはありそうですが今の私とポポには丁度いい感じがしました。



去年もそうでしたが、健康診断を受けて帰ってきたポポは「元気アピール」がすごいのです。
「ボク元気だよ!」と言わんばかりに、普段よりずっとアクティブにしています。
うさぎさんは絶対に人間の会話を理解してると思います。笑



普段は省エネモードのポポがちょっと頑張った半日でした。



同じ11歳のうさぎさんでもまだ元気いっぱいな子もいますし、寿命を迎える子もいます。
ポポもいつどうなるかはわかりませんが、健康診断を受けた今日は健康でした。
気になることはいくらでもあるけれど、本やネットの「正しい」飼育知識もたくさんありますが、ポポが11年生きてくれているというのは自信を持っていいことなのかもしれません。
いろいろな「正しい情報」が溢れていて迷うこともあるのですが(食餌のこととか)、この年齢になると大事なのは自分のうさちゃんがどう余生を幸せに過ごせるかどうかなのではないかと思います。飼い主のエゴにならないように、これからもポポに寄り添います。

先月のポポですが、なんだか難しい格好をして寝ていました。


若い頃から腕が柔らかいのか、よく開いたりしていますが・・・。
右腕が辛くないのか、不思議です。(ノ∀`)


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM